NPO法人あっとすくーる

NPO法人あっとすくーる

ひとり親家庭の子どもでも、自由に未来を選べる社会に。

 

あっとすくーるは、2010 年より主に
経済的困難な1 人親家庭の中高生を対象に学習支援を行っています。

ひとり親家庭だから、お金がない。
お金がないから、塾に行けない。
塾に行けないから、学力がのびない。
学力がないから、高校・大学に行けない。

そうじゃなくて、ひとり親家庭だから、お金がない。
だけど、勉強できる場所はある。
そこにいけば、信頼できる兄ちゃん・姉ちゃんがいる。
遊んでくれるし、真剣に叱ってくれる。

勉強を教えてくれる。
高校・大学のことも教えてくれる。
家族のことや友達のことも聞いてくれる。
なんか頑張ってみようと思える。
一生懸命勉強して、学力があがる。
そして、高校・大学にも自由に行ける。

そういう場所がいっぱいある社会。
そんな社会が創れれば、なんだか未来が明るいような気がする。

経済的困難を抱えるひとり親家庭の子どもが将来に対して希望を持ち努力ができる社会

あっとすくーるは、そういう社会を創っていきます。

 

実施事業
中高生学習支援事業 主に経済的困難な1人親家庭の子ども達を対象に個別指導の学習支援を提供する。
出張学習教室事業 他団体と連携しながら、1人親家庭の中高生を対象とした学習支援を実施する。
学力保障・学習サポーター派遣事業 不登校もしくは不登校傾向の小中学生に学習支援や、不登校になっている課題へのアプローチを行い、再登校など、課題の解決を図る。
講演事業 あっとすくーるの活動紹介や、1人親家庭の現状についての講演を実施する。

団体概要

名前NPO法人あっとすくーる
代表者名渡剛
設立法人設立日:2012年3月30日(団体設立日:2010年3月6日)
住所〒562-0003
大阪府箕面市西小路 2-7-22 MKM友ビル301号室
電話番号TEL/FAX:072-702-0020(10:00~19:00)
メールアドレスinfo@atto-school.com
ホームページhttps://atto-school.jimdo.com

プロジェクト

子ども教育貧困
【ひとり親世帯の子ども支援】大阪北部地震から1ヶ月超 ひとり親世帯の子どもを支える学習塾の挑戦 被災した子どもたちの「居場所」をより安心できる場所へと再建したい

■子どもの居場所が被災 「なくなってしまうと結構きつい」という子どもの声 2018年6月18日7時58分頃、大阪北部を震源とした最大震度6弱の地震が発生してから

×
寄付したい寄付したい 取材したい取材したい 参加したい参加したい共感する(18)