こども宅食コンソーシアム

こども宅食コンソーシアム

こどもの貧困を解決するために、
自治体・NPO・企業が協働し、
「こども宅食」をスタート!

〜ふるさと納税を活用し
1000世帯に食品を届ける〜

「こども宅食」は、経済的に厳しい状況にある子どもたちとその家族に無料で食品を届ける事業です。

生活の厳しいひとり親家庭など1,000世帯のご自宅に1-2ヶ月に一度食品を届け、それを切り口にこどもの貧困問題を解決する新しいセーフティネットを創ります。まずは小さな成功事例を創り、同じ仕組みを全国に拡げるのが私たちの目標です。

■こども宅食は、東京都文京区と5つの非営利団体が共同で運営

自治体、企業、NPO、財団などが互いの強みを活かして協力することで、様々な角度から包括的に家族を支えられる新しいセーフティーネットを創ります。

運営団体
・認定NPO法人フローレンス
・一般社団法人RCF
・NPO法人キッズドア
・一般財団法人村上財団
・認定NPO法人日本ファンドレイジング協会
・文京区

団体概要

名前こども宅食コンソーシアム
代表者名駒崎弘樹
電話番号03-5275-1162 / 9:00-18:00(広報担当フローレンス)
メールアドレスinfo@kodomo-takushoku.jp

プロジェクト