NPO法人ファクトチェック・イニシアチブ(FIJ)

NPO法人ファクトチェック・イニシアチブ(FIJ)

FIJは、日本国内のファクトチェックの推進・普及を目指すNPO法人です。

目的

ファクトチェックの普及、啓発等に関する事業を行い、社会に誤った情報が拡がるのを防ぐ仕組みを作り、市民が事実と異なる情報に惑わされないような社会を構築することを目的とする。

私たちの取り組んでいる事業

2017年総選挙ファクトチェック
ファクトチェックガイドラインの整備
ファクトチェックセミナー/シンポジウム
テクノロジー支援プロジェクト
ClaimMonitor実証実験

なぜこの課題に取り組むか

ファクトチェックは、日本ではまだよく知られておらず、誤解も少なくありません。立場の異なる言説を「フェイクニュース」と決めつけることとは全く異なります。国際的な公開性・透明性ルールを踏まえて、公正なファクトチェックの手法や考え方について理解を広めていく必要があります。そのためにFIJは、様々な情報発信やイベントを行っています。

政治家の発言やメディアの報道、ネットの情報・・・ファクトチェックの対象となる言説・情報も非常に多くの分野にまたがります。ファクトチェックに各界が協力する仕組みを作らなければ、到底追いつきません。そこでFIJは、メディアや職業ジャーナリストと協力関係を築きつつ、ファクトチェックのプロセスに様々な背景をもった市民や専門家に参加できるプロジェクトを行っています。ボランティアではなく、ファクトチェックに貢献した団体、個人を報償する仕組み作りも目指しています。

ファクトチェックの質量を高めるためには、テクノロジーの支援も重要です。FIJには自然言語処理の専門家やテクノロジーメディアも参画して、ファクトチェックに関するデータを収集・蓄積するための実証実験プロジェクトを進めています。

こうした取組みを継続的に進めていくためにも、皆様のご参加、ご支援が必要です。誤った情報に対する人々や社会の免疫力を高め、事実に基づいて議論できる社会の構築を目指して。よろしくお願いいたします。

団体概要

支援先サイトURLhttp://fij.info
名前NPO法人ファクトチェック・イニシアチブ(FIJ)
代表者名理事長 瀬川 至朗(早稲田大学政治経済学術院教授)、理事兼事務局長 楊井 人文(一般社団法人日本報道検証機構代表、弁護士)
設立2017年6月21日設立、2018年1月11日NPO法人設立
住所東京都渋谷区神宮前6-25-16いちご神宮前ビル3階
メールアドレスinfo(アットマーク)fij.info
ホームページhttp://fij.info

プロジェクト