村木真紀特定非営利活動法人虹色ダイバーシティ代表、社会保険労務士

所属

特定非営利活動法人虹色ダイバーシティ、 関西学院大学非常勤講師、大阪市人権施策推進審議会委員

京都大学卒業。日系大手製造業、外資系コンサルティング会社等を経て現職。LGBT当事者としての実感とコンサルタントとしての経験を活かして、LGBTと職場に関する調査、講演活動を行っている。大手企業、行政等で講演実績多数。2015年「Googleインパクトチャレンジ賞」、日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2016 チェンジメーカー賞」、2016年「日経ソーシャルイニシアチブ大賞 新人賞」受賞。

資格

社会保険労務士

著書

▷共著「職場のLGBT読本」

メディア
LGBTダイバーシティ労働環境