希望するみんなが保育園に入れる社会をめざす会

希望するみんなが保育園に入れる社会をめざす会

こどもを社会全体で育てる文化を作る

 

私たちは、2016年から東京都武蔵野市で保育園を増やして欲しいと、市議会等に働きかけを行ってきましたが、未だ思うように保育園は増えていません。

現在は、都内近郊の保活を経験した有志のパパ・ママのメンバーが複数名集まり、活動しています。メンバーの中には、兄弟合わせて5年連続で保活を行っているメンバーもいます。正社員のフルタイム勤務でも、兄弟別園で送迎し続け、また認可保育園にも預けられない現状。経済的な負担だけでなく、いつ終わるのかわからない保活に対して、精神的な負担も抱えているメンバーもいます。

子どもは社会の宝ーー
女性が輝く社会をーー

政府はこのように言いますが、まだ理想の状態とは言いがたい状態です。

そこで、根本的に子育て予算を増やしてもらわなければ、待機児童問題は解決しないと感じ、自治体のみならず、国へ働きかけることにしました。

団体概要

名前希望するみんなが保育園に入れる社会をめざす会
代表者名天野妙
設立2016年
メールアドレスhoikuenhairitai@gmail.com
ホームページhttp://hoikuen-hairitai.com

プロジェクト